ソニー 5年ぶりの黒字!ゲーム業界への影響は?

Pocket

9月中間連結決算において、税引き後の利益が1159億円となったとのことです。前期の同時期では赤字だったとのことですが、ゲーム好きの私としては嬉しいお知らせです!ソニーは黒字になったのが5年ぶりとのことでこれから良い流れになることを期待しています。
ソニーのゲーム機といえばプレイステーション!初代の頃から愛用しているハードです。

スポンサーリンク

最近個人的に好きだといえるゲームがあんまりないんですよね。
学生の頃は発売日が楽しみだったのですが最近はそういう心躍るような気持ちにならないです。
年を取ったせいかもしれませんが(笑)
とはいえ最近の主流としてはソーシャルゲームに力を入れているところが多いような気がしませんか?
個人的にはそこらへんがちょっと残念だったりします。
今回の黒字が新作ゲームの開発やさらなる技術の向上へと繋がってくれれば嬉しい!
個人的な希望はゲームの世界を疑似体験できるようなシステムができればいいなぁと思います。
精神をゲーム内に投影みたいな?(笑)
まぁそんなの出来たら現実に戻りたくなくなるかもしれませんね!
そこまではできなくても今ならテレビ画面から出てくるような3D技術とかタッチパッドの技術とかですごいものできそうだけどなぁ。
将来の可能性に期待したいところです。
今回の黒字が来年、再来年と繋がっていけばいいなぁと思います。
電子機器の競合店は多いと思いますが、他のところに負けないように頑張ってもらいたいですね。
しかし利益1,000億かぁ。
やっぱり大手ともなると桁が違うなぁと思いますね!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です