歩きスマホをしていた36歳男性がタックルされ線路に落下

Pocket

駅ホームで歩きスマホをしていた36歳男性が男に右肩をタックルされ、線路に落下する事件が起こった。幸い電車がきていなかったため、自力でホームに戻ったが打撲などの軽傷を負ったとのこと。いやぁ轢かれないでよかったですね。

スポンサーリンク

それにしてもタックルした男もいくら気に入らないからって線路に落とすのはまずいでしょう。
完全に殺人未遂ですよね。
もっとこう平和的に解決する方法を選べないものかねー。
そしてなぜタックルなんだ!
ラグビー経験者とか?
後ろから押されるって事件は何度かニュースで見ましたけど。
まぁ確かに歩きスマホはたまに危ないなぁと思うことはあるけど私も実際やったことありますね。
出張とかで知らない土地に行ったりするとナビ代わりに使ったりするんです。
方向音痴なので結構重宝します。
やっぱり便利だし気持ちも分からないでもない。
あんまり混雑した場所でよそ見しながら歩くのはさすが危険だと思うんでやりませんが!
とはいえ、そんなんで殺されたんじゃたまったもんじゃないと思います。
突き落とした男のほうが何倍も迷惑なような気がしないでもない。
下手したら電車は遅れるわ嫌なもの見ることになるわで大惨事になるんじゃないかと思いますし。
いい大人なんだからやっぱり紳士的な対応をしないといけないんじゃないかな。
世の中色んな考えを持った人がいるんだからそれぞれ違うのは当たり前なので不平不満も出るでしょう。
そこで感情的にならず一呼吸おいて冷静に判断をした上で行動に移してほしいものです。
今回タックルされて線路に落ちた男性も、周りには迷惑に感じてる人もいるんだということを認識できれば上々ではないでしょうか。
なにはともあれ大事故にならなくてよかったですね。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です