【東京コスモ】クオリティの高い自主制作アニメーションが凄い

Pocket

2015年10月27日に【東京コスモ】という1人暮らしの女性の日常を描いた自主制作アニメーションがYouTubeの動画に投稿されました。この動画ですが何といってもクオリティが高い!海外でもまるでピクサーのようだと話題になっています。

スポンサーリンク

ピクサーとは「ピクサー・アニメーション・スタジオ」のことでアメリカの映像制作会社です。
主な作品はトイ・ストーリーやモンスターズ・インク、ファインティング・ニモなどが有名かな。
そんな有名どころと比べられるなんて本当に凄いですよね。
制作したのは宮内貴広氏、岡田拓也氏、北村翔平氏の3名で愛知県にあるトライデントコンピュータ専門学校の卒業生とのことです。
コンピューターの専門学校に行ったらここまで作れるようになるものなの?
まぁもともと好きじゃなきゃ専門学校なんかいかないですかね。
さて、動画を見て頂ければ分かりますが、動作がほんとうに滑らかです。
背景に関しては最初実写かと思いましたがどうやらちゃんとCGで作られているようですね。
それぐらいリアルに再現してあります!
キャラの女の子も可愛いし、豚さんの動きが凄い!
スタイリッシュな豚さんの華麗なる足さばきを是非ご覧頂きたいところです。
後は主にキッチンに住まう究極生命体である黒光りするアイツとの戦いは面白いですね。
現実の1人暮らし中の女の子もそういう場面に遭遇することってあるんじゃないでしょうか。
そんなときに妄想膨らませたらあんな映像になるんでしょうかね(笑)
制作過程の一部をニコニコ動画にメイキング画像および動画として投稿されています。
興味のある方は覗いてみて下さい!
では最後になりますが動画をどうぞ!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です