トルコ ロシア軍機を撃墜

Pocket

トルコ領域内でロシア軍機を撃墜したというニュースがありました。日本でも領域とかの問題はありますよね。海外ではこのように撃墜されるんですねー。恐ろしや恐ろしや。まぁ自分らの国で違う国の戦闘機がうろついてたら嫌だしね

スポンサーリンク

撃墜までの経緯

どうやらロシアの飛行機は2度に渡ってトルコ領空圏内に入ったようです。
それに対してトルコが取った処置ですが
1回目に11回、2回目に10回もの警告をしていたそうな。
ロシアはそれを無視していたため撃ち落とされたということです。
ちなみに10月にも領空圏内を飛行していたのでトルコは
「次は容認できない」
と警告をしていたとのこと。
これは撃ち落とされても仕方ないんじゃない?
撃つぞと言われてるのにわざわざ無視したってことでしょ。
私も自分の家に知らない人が勝手に上がりこんで警告無視したら何かしら対策とるもん。
命まで取らないにしても警察呼ぶとかすると思うな。

ロシアとトルコそれぞれの言い分

よくある事なのかもしれないけど両国の主張が異なっています。
ロシア側は
「シリア上空を飛んでいたし警告もなかった」と主張。
一方トルコ側は
「警告をしたにも関わらず留まっていたから撃ち落とした」と主張している。
こうなるともうどっちが悪いのかよく分からん。
まるで子供の喧嘩のようですね。
飛行機落下位置から計算で割り出せないのかね。
白黒はっきりしないのはあんまり気持ちのいいものではないでしょう。

撃墜についての賛否

撃墜に対して皆さんはどう思うでしょうか。
撃墜されて当然と思うでしょうか。
それともそこまでしなくてもと思うでしょうか。
まぁ賛否両論あるかと思います。
できれば穏やかな解決が望ましいですが実際はそううまくはいかないのでしょう。
人間は昔から争いの絶えない種族だしね。
国同士の問題って難しいです。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です