スーパーでもお金を引き出せる?みずほ銀行など2017年度にサービス開始の準備

Pocket

金融庁が規制緩和をし、みずほ銀行などの金融機関がスーパーなど銀行ATMがなくてもレジでお金を引き出すことのできるサービスを準備しているとのことです。これならわざわざATMに行かなくてもいいね。さらにスーパーだけでなく、宅配業者の持つ端末から引き出す事もできるようになるようで、外に出なくても自宅でお金を引き出すこともできるようになり、お年寄りなど足の不自由な方にも嬉しいサービスとなっているみたい。しかも手数料は無料の予定だそうです。みずほ銀行などは2017年にこのサービスを開始するための準備を始めたとのことです。ただしキャッシュカードで買い物ができる「J-デビット」に対応している銀行カードでないと使えないらしい。でもこれだけのサービスを無料で使えるなら1枚作ってもいいような気がするね。

スポンサーリンク

どういう風に使うの?

利用法は簡単で、スーパなどの店員さんにキャッシュカードを渡して金額を伝え、暗証番号をボタン入力する。そうすると店員さんがレジのお金から指定の金額を引き出してくれるという仕組みです。それができるようになると例えば現金がサイフに入ってないのに気付かずレジに並んだとしてもその場で引き出すことができるので安心です。
ただ、お金を引き出すにあたって少し疑問が湧いてきます。

利便性が高くなる引き換えに

私が上記のサービスを開始するにあたり、いくつか疑問に思うことを書いてみます。
1、お店で取り扱う金額が多くなり、強盗などの犯罪が多発するようになるのではないか。
2、宅配業者が持ち歩ける金額には限度があるんじゃないか
3、管理体制の問題でお店側がサービス開始を承諾するのか
まだまだありますがとりあえずこの3つについて解説します。

1についての疑問

まずお客さんに現金を支払うということはそれだけお店にお金がないといけません。1日に何百人もの買い物客が来るわけですからかなりの金額を用意しておかないとお店にお金がないって状態になる可能性があると思うんです。それに対応させるためにお店に大金を置いておくと犯罪のターゲットになりやすくなるんじゃないかと思いますね。銀行みたいにガラスで仕切りがあるわけでもないのでなんだか危険な気がします。

2についての疑問

佐川急便のお兄さんがよく来ますが1人で配達してますよね?まさか大金を車の中に入れっぱなしで荷物を運ぶようなことはしないでしょう。もしやるつもりなら不用心な気がするかな。ちょっと離れた間に車ごと持っていかれたとかありそうだわ(笑)そうなるとやっぱり大金を持ち歩いての配達は現実味がないんじゃないかな?あと配達先で1対1になるわけだから襲われたらどうするんだろうとか思います。

3についての疑問

上記でも述べた問題もあり、実際にサービスを行う業者がそれを承諾できるのかどうかも疑問です。管理も大変になるし防犯も強化しないといけない。従業員の安全面も考えないといけないし本当に大変な手間が掛るんじゃないかな。もちろんそういう対策すると経費が掛るわけだからそれなりに見返りがないとやってやる!って業者ないんじゃない?万が一の時には責任問題とかもあるわけだしね。

しっかりとした体制を!

以上が私が個人的に思う疑問点です。素人意見で申し訳ない!
けど素人の私がこれだけ思いつくんだから見る人が見ればもっと問題点でてくるんじゃないかな。これらを解決しないといくら利便性が高くなるとはいえ安心できないですよね。解決しないままやったとしたら恐らく犯罪増えると思うな。マイナンバーについても色々と犯罪が増えてるみたいだしね。やるならやるでしっかりとした体制を整えて取り組んでほしいですね。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です