カンニングを疑われ飛び降り自殺?高1男子生徒死亡

Pocket

4日、奈良県の高校で飛び降り自殺が発生した。飛び降りたのは同校の男性生徒で飛び降りる直前のテスト前、カンニングを疑われていたとのこと。テスト解答用紙の裏側に「俺はカンニングをやっていない」という記述があった。男子生徒は「トイレに行く」と出て行った後、校舎4階から飛び降り死亡した。カンニングの疑いをかけられたというだけで果たして自殺をするだろうか?警察では自殺の原因を調べている。

スポンサーリンク

考えられる原因は?

今回、カンニングの疑いをかけられた直後に自殺を図っているため、それが原因と思われるが実際のところそれだけで自殺を考えるとは思えない。何か他の原因があったのではないかと考えます。
昨今、若い世代の自殺のニュースが多くなっています。残念なことです。よくニュースで見るのがいわゆる「いじめ」を原因とした自殺です。不特定多数からのいじめを受けてそれが原因で不登校になったり最悪自殺に至るケースもあります。
いじめについては生徒同士である場合が多く、学校側でもなかなか把握できないのが現状のようだ。私たちの世代でもいじめについてのアンケートを取っていたが正直に答える生徒が何人いるのか疑問ですね。また、本人の口からなかなか相談できるものでもない。告げ口によっていじめがさらにエスカレートする場合もあるからだ。
私自身、部活の先輩から立場を利用したいじめを受けていた事があります。先輩のすることなので仕方がないと諦めていた部分もあるし、周りは助けてくれません。結局相談する相手もおらずその部活は辞めたんですけどね。たぶんよくある話じゃないでしょうか。
他にも考えられる原因は「家庭環境の問題」ですね。例えばテストで何点取らなかったら怒られるとかいい大学に入らせるために勉強を執拗に迫られているとか親からの過度な期待がプレッシャーになることもあるようです。私も学生時代は耳にタコができるくらい勉強、勉強言われ続けていましたので嫌な気持ちはよく分かります。まぁ私の場合親の言うこと聞かなかったんですけどね。
けど気の弱い子なんかは逆らうことができないし意見も言えないと思います。その結果思いつめてしまって自殺に至るって感じですね。将来に対しての不安、絶望が原因となって自殺するケースもあるようです。

本人にとっては

他人から見ると「え?そんなことで?」って思うようなことで悩んでいるケースも多いようです。心っていうのは本人以外理解しようがないものだと思っています。「何も言わずとも理解してくれ」っていうのは正直難易度が高いと感じます。人によって価値観や感じ方が違うわけだから無茶ぶりもいいとこですよね。
今回のケースも上記で原因を考えてはみましたが、カンニングを疑われた事が本人にとっては本当に死ぬほど辛かったのかもしれません。それは今となっては調べようがないことですけどね。ただ、冒頭でも述べたとおり、それだけで自殺って変だと考えるのが普通ですよね。本人に直接聞くことができない以上、あらゆる状況を考えて捜査する必要があるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です