マックが朝食メニューを終日提供!集客効果が認められた!

Pocket

米のマクドナルドが朝食のメニューを終日提供したことにより、集客に成功した。提供後の販売を見てみると、注文者のおよそ三分の一がそれまで1ヶ月間の間に全く来店していなかった客だったとのこと。

日本でも朝マックってありますよね。私はマフィンが結構好きなんだけど地元のマクドナルドは 10時からしか開かないんです。それだとマフィン食べられないじゃないか!

スポンサーリンク

★日本でも効果はある?

個人的な意見ですが、日本で同じように朝のメニューを提供することで集客の見込みはあると考えています。なぜなら朝のメニューは昼の時間帯は食べられないわけですよね。だったら私みたいに近場に朝メニューを出してないところに住んでいる人は朝マックなんてできないので食べることができないです。

私はマックのメニューの中でも「エッグマックマフィン」が特に好きです。食感も昼のバーガーとは違うし味も好みです。ですのでもし昼のメニューでマフィンが頼めるのならば私は間違いなく注文することでしょう。

私のような人はおそらく他にもいるんじゃないかな。それに今までマフィンを食べたことがない人は選択の幅も広がるし購買意欲を掻き立てられるんじゃないかな?

★販売形態について

上記で個人的な意見を述べましたが、違う目線で考えるとそれが得策かどうかはまた別の話になると思います。

例えばボジョレー・ヌーボーというワインはご存知ですか?毎年テレビでも何日から解禁みたいな感じでCMやってますね。普段買えないワインをこの時とばかりに買う人もいます。それはなぜかと言うとこの時期にしか買えないっていういわば「プレミア」がつくからなんですね。ですので普段ワインなんて買わないような人もついつい購入してしまうというわけです。

この朝マックについても朝の時間帯にしか食べられないという希少性があります。ですのでわざわざ朝に足を運んで食べる人も中にはいるはずです。それが時間帯を問わず提供するとなったら朝に行く必要がなくなります。そうするとその時間帯はお店に閑古鳥が鳴くって可能性もないわけではないと思います。

上記の理由から集客が望めるとは言ってもなかなか実際に実行するのには勇気がいると思います。販売形態を変えたことによって新たに問題が出てくる可能性もありますので。

例えば今思いつくのは昼時にお客さんが集中して並ぶ時間が長くなり、客が離れていく可能性もあります。ファストフードっていうのは早い!旨い!が原則だと考えています。ですので待ち時間が長すぎると、もう他のところでいいやってなる可能性もあるのです。

★個人的な思い

私の意見はだいたいこんな感じですがいかがだったでしょうか?個人的にはホント朝マックが昼でも食べられたらすごくうれしいんだけど。朝は眠いしだるいし着替えたくないの3拍子が揃ってしまっているのでなかなか行かないんだよね(笑)

今回アメリカのマックで集客効果があったということで、日本のマックがどのように変わるのかはわかりません。しかし対策することによって収益を上げることができるようになるのなら是非検討して頂きたいところです。

あとついでにマックのデリバリーサービスを希望しています!家に居ながらマック注文できるとか最高だと思うわ。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です