ベートーヴェン生誕245周年を記念して彼の登場するアニメやゲームを紹介!

Pocket

12月17日は、かの有名な作曲家「ベートーヴェン」の生誕245周年記念だったそうですね。googleでもそのお祝いとしてトップページのロゴが彼のアニメーションパズルになってたらしいです。この間はブラックリボンが登場したしgoogleの行動も細かくて感心します。

さて、私も学生の時はベートーヴェンの曲にお世話になっていますので何かお祝いをしてあげようと思いますが何がいいでしょうか。

考えた末、彼の出演したアニメやゲームなどを紹介しようかと思います!

スポンサーリンク

★その1 学校の怪談

まずはこれは外せない

スタジオぴえろ制作の「学校の怪談」です。

第4話でピアノオバケとして登場します。

彼の楽曲である「エリーゼのために」を4回聞いてしまうと死んでしまうっていう内容でしたね。

本体はベートーヴェンの肖像画で、姿を現した時には彼の姿をしています。

この回も割と怖かったわ。夜に電話出れなくなったもん(笑)

★その2 クラシカロイド

これはまだ放送されてないんですけどNHKエンタープライズのオリジナルアニメ「クラシカロイド」ってアニメです。

どうやらベートーヴェンが現代に蘇るみたいですよ。

さらになぜか巨大ロボットも出てくるみたい。意味分からないね(笑)

どうやらコメディ成分が強いとみえる!

そしてベートーベンだけでなく、他の有名な作曲家たちも共演するようです。

2016年放送予定らしいから放送されたら是非見てみて下さい!

★その3 モンスト

皆さんご存じの「モンスターストライク」のキャラクターとして登場しています。

確かに音楽家って感じのイラストだけど(タクト持ってたらね)種族が亜人族?技がレーザー?

どうしたんだベートーヴェン(笑)

でもちゃんとストライクショットは「エリーゼのために」とか「運命」とか入ってるね。

でもなんだろう、この申し訳程度にしかないベートーヴェン設定は(笑)

 

とまぁこんな感じで紹介してきましたが、この他にも美少女化してたりマンガで登場してたり映画の題材にされてたりと割といろいろ活躍?してるのかな。

そんな感じでなんとも微妙な紹介だったけどご容赦ください!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です