お手柄3歳児!母親と胎児を救う

Pocket

なんともいいニュースが飛び込んできました。

イギリスのブリストルで階段から転倒して気絶した母親を3歳の女の子が救ったというニュースです。母親は妊娠していたらしく、転倒した衝撃で産気づきましたがその後病院で男の子を出産したとのことです。
おなかの中の赤ちゃんもお母さんも無事で良かった!
それにしても3歳なのにしっかりした女の子ですね。大の大人でも慌てふためいて役に立たないこともあるっていうのに大したもんだ!

スポンサーリンク

お手柄の女の子!

今回大活躍したお手柄の女の子の名前はエマちゃんといいます。お母さんが気絶したのを受けて電話をかけ、救急車を呼んだとのことです。その対応も落ち着いていて、冷静にお母さんのおなかにいる赤ちゃんのこともしっかりと伝えたんだとか。偉いね!
でもよくこんな小さな子が救急車を呼ぶことができたと思いますよ。何かあった時には電話をかけるように親御さんが教育していたんですかね?
それはそれでちゃんとした親御さんだなぁと思うけどね。たぶん私がそれぐらいの年齢の時は救急車の呼び方なんて知らなかったもん。
今はもちろん知っているけど果たして実際そういう場面に出くわしたときに落ち着いて状況を説明できるかどうか怪しいものだね。
大人としてエマちゃんに負けるわけにはいかない!今のうちにイメージトレーニングをしておこう!

将来が楽しみだ!

今回のニュースを見て称賛のコメントが多数あがっていました。中には3歳の女の子の電話をいたずらと思わずに対応した救急の方にもすばらしいという意見もでています。
小さい子からの電話だからといって無下に扱うのはどうかと考えさせられますね。
いやそれにしても素晴らしい。最近は嫌なニュースも多い中こういう報道があるとまだまだ世の中捨てたもんじゃないって思えるね。今後は産まれたばかりの弟ジョージちゃんもいることだし、いいお姉ちゃんになってくれることを期待したいです。
大人になってもその優しい心をずっと忘れないでほしいね。そのためにも今の世の中がいいものだと思えるように大人たちには頑張ってもらいたい。
この子がこれからどういう大人に成長していくのか、今から楽しみですね!もしかしたら世界を揺るがすようなビッグな存在になってたりして(笑)

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です