年末のお勧め番組!ガキ使 笑ってはいけない24時

Pocket

いよいよ年末、みなさんどんな番組を見ていますか?年末は面白い番組がたくさんあって何を見ようか悩むところですよね。昔はナインティナインの岡村さんのカウントダウンを見ていましたがあれなくなったんですよね。それからは毎年「ガキの使い 絶対に笑ってはいけない24時」を見るようにしています。
あの番組には毎回笑わせてもらっています。年末に友達と飲みながら見た時にはもう笑いの渦に飲み込まれる勢いです。
今回は私のお勧めする「ガキ使 絶対に笑ってはいけない24時」についてお話しましょう。

スポンサーリンク

どんな番組?

ダウンタウンの浜田、松本を筆頭に、ココリコの遠藤、田中、落語家の月亭方正(山崎)が絶対に笑ってはいけないというルールのもと、行動していくというものです。しかし、そんな中「笑いの刺客」と呼ばれる者たちがあらゆる手で笑わそうとしてきます。その中には芸能界の大御所と呼ばれる方が出演することもあります!そしてもし笑ってしまうとお仕置きとしてアーミー集団からお尻をしばかれる羽目になるのです。
今年のテーマは「探偵」ということでしょっぱなの浜田がどんな衣装を着るのか見所だと思います(笑)
さて、それでは参考までにどんな笑いの仕掛けがあるのか以前放送されたものから紹介しましょう。
まず開始後は恒例のバス移動です。おそらく探偵なので事務所なんでしょうがそこへの移動は番組専用のバスで移動することになるのですが、たびたび停車して「笑いの刺客」が乗り込んできます。バスの中だけでもかなりの回数しばかれているので開始早々から見所満載です!
目的地に到着後はお偉いさんに挨拶しにいくというのも恒例ですね。もちろんそのお偉いさんも「笑いの刺客」です。
挨拶を済ませたら控室に連れて行かれるのですがここでも油断なりません。恐怖の引き出しネタでメンバーは翻弄されることとなります。浜田そっくりの人形が入っていたり、変なスイッチが入っていたりと笑えるポイントがたくさんつまっているのがこの控室ですね。
控室を拠点として仕事の研修やら式典やらに出席して笑わされに行きます。毎年恒例のネタもあるので「またこのネタか」って思うこともありますがそれもまた楽しみに一つとなります!
私のお勧めするネタは月亭方正が強烈なビンタを浴びるネタですね。毎年恒例となっているんですが今年はもしかしたら別のメンバーが餌食になる可能性もある!CMでなぜか月亭じゃなくて浜田がターゲットにされてたみたいなので答えは実際に番組を見て下さい!

きっと見つかる笑いのツボ

さて、色々とご紹介しましたが他にもたくさんの見所があるのですが紹介しきれませんね。毎年楽しみにしている番組なので是非みてもらいたいなぁと思います。きっと自分のツボに入る笑いネタが見つかると思いますよ!
時間は今日の18時30分なので最初から見逃さないように気をつけて下さい!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です