解散回避

SMAP解散回避!謝罪生放送番組にファン怒る

Pocket

先日SMAPの解散騒動があったところですが、どうやら解散は回避されたようです。とりあえずよかったね!5人そろっての謝罪生番組が放送されたようですが、今度はそれが今ファンの間で問題視されているようです。

スポンサーリンク

★この放送はパワハラでは?

メンバー5人は昨日18日の22時に放送された「SMAP×SMAP」で生放送の特別枠を作り謝罪を行いました。ただ、解散には触れず、視聴者とジャニー喜多川社長に謝罪するばかりだったとのことです。ここで問題とされているのが、視聴者に謝罪するのは分かるが生放送の場で社長に謝罪というのは無理やり言わされている感じがするということです。

無理やり社長に対して謝らされている、つまりはパワーハラスメントなんじゃないかと多くの視聴者が受け取っているわけですね。

過激な表現化もしれませんが視聴者からは「公開処刑」「見せしめ」「事務所の権力誇示」「卑劣」などのワードが飛び出しており、ジャニーズ事務所及びジャニー社長に対する怒りが伝わってきます。

★芸能界に限らず

芸能界に限らず今はパワハラってよく聞きますね。酷いことになるとうつ病になって自殺なんかしたりするから結構厄介な問題なんだよね。飲めない酒を無理やり一気飲みさせてアルコール中毒とかも普通にありそうだから困る。

パワハラって簡単にいえば立場や権力を利用したいじめです。上司が部下にとてもこなせない量の仕事を押し付けるのもパワハラです。悪意があるかないかは別として、知らないうちにパワハラをしていたってケースも結構あると思いますよ。なんでかというとどこまでがパワハラなのかという線引きが難しいからです。最近では部下を叱っただけでパワハラって言われたりもする世の中みたいですので注意したほうがいいですよ。

★芸能人といえど

一般人とか芸能人とかいう言い方するけど私はあんまり好きではないです。なぜなら芸能人も同じ人間だからです。精神的に追い詰められて病気になることもあります。テレビ番組なんか見ててもそんな様子は微塵も感じないけどね。テレビの前では明るく振舞っていても実際は精神的に相当参っていることもあるということです。

ですので今回の公開処刑とされる放送ももうちょっと配慮があってよかったかもと思うかな。どうも調べてみるとマネージャーと事務所との確執にメンバー5人が巻き込まれた感じみたいだしね。考えようによってはSMAPメンバー全員が被害者ともいえると思うな。

 

何はともあれ、解散しないで良かったよ!子どもの頃から知っているグループだったし今でもカラオケとかでSMAPの曲を歌ったりするからね。今後もメンバー揃って活躍してほしいものです。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です