バレンタイン

もうすぐバレンタインデー!貰って嬉しいチョコレート!

Pocket

2月14日はバレンタインデーですね。もてない男にとってクリスマスと並ぶ呪いの行事です。義理チョコすら貰えなかった日にはひとり枕を濡らすというとても切ない思いを味わう恐怖の日でもあります。対して女子からすれば好きな人へアピールするには絶好の機会なのではないでしょうか。というわけでかわいそうな男子に義理でもいいので渡してほしいのと恋を応援するという意味でこの記事を書きます。

スポンサーリンク

★超簡単!義理チョコの作り方!

生チョコってやってみると意外と簡単なレシピでできます。以前生キャラメルが流行った時に思いつきで生チョコ作ったことがあります。材料は市販のミルクチョコレート(板チョコ)と生クリーム、それにココアパウダーです。作り方は単純でチョコを湯で溶かし、生クリーム加えてまた冷やすだけって感じですね。冷やして固まったらココアパウダーを振りかけ、切り分けてラッピングって形でオッケー!今はレシピもたくさんあるし簡単だから見てみて下さいね!

男って割と単純だと思う。例えば板チョコを溶かしてハートの型に入れて固める。そしてそれなりにラッピングしてあるだけでも割と嬉しいものです。私が職員の子から義理チョコ貰った時は簡単なメッセージが入れてあったな。そういうちょっとしたひと手間があるだけでだいぶ違うと思うな。

避けてほしいのはチロルチョコとか駄菓子系を買って渡すことかな。馬鹿にされているように感じるだろうし女子力っていうのを疑われると思う。私もそんなの貰ったらマジカコイツって思うもん。

ようするに義理チョコであっても一工夫してほしいってことですね。自分のためにも相手のためにも。

★貰って嬉しい本命チョコ!

男としては本命チョコを貰いたいって思うものです。全員がそうとは言わないけど大体の男はもてたいという願望があるはず。そこでどんなチョコが喜ばれるかって話になるんだけど個人的意見としては高い材料使って綺麗に作ったものよりも一生懸命作ってくれたっていうのが分かるもののほうが胸にキュンとくるかなって思います。

例えばチョコにメッセージ書くとか自分なりにアレンジしてみるとかね。相手が部活とかしているならそれをモチーフに作ってみてもいいんじゃないかな?野球部ならバットとボールの形にしてみるとかも面白いかもしれませんね。

それと後に続くメッセージは是非入れてほしいと思う。バレンタインデーは1日だけだけど会話はいつでもできるからね。例えば「チョコの感想聞かせて」とか書いておけば後日向こうから話しかけてくれるっていう寸法よ。男は案外そういうとこ鈍感だと思うね私は。貰ったらホワイトデーまで何の音沙汰もないってこともあるんじゃない?

 

私が思うのは大体このくらいかな。せっかくのチャンスなので女子のみなさんは是非頑張ってみて下さいね!

あと関係ないけどホワイトデーのお返しの話で冗談で「俺が手作りしたら嬉しい?」って女の子に聞いたら気持ち悪いって言われたよ(笑)

男性諸君はお返しするなら店で買うほうが無難かもね!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です