天才バカボンが実写化!

Pocket

あの「天才バカボン」がなんと実写ドラマとして3月に放送されることが分かりました。天才バカボンの登場人物はバカボンをはじめ、バカボンのパパ、レレレのおじさん、おまわりさんなど特徴的なキャラクターが有名ですね。そんなキャラの日常を面白おかしく描いています。

スポンサーリンク

配役について

今回の実写化で出演している方は以下の通り
バカボン→オカズクラブ オカリナ
バカボンのパパ→くりぃむしちゅー 上田
バカボンのママ→松下奈緒
ハジメちゃん→子役 早坂ひらら
レレレのおじさん→小日向文世
おまわりさん →高嶋政伸
レレレのおじさんとかおまわりさんとかドラマでよく見る大物がやっているじゃないか!これは期待できるんじゃないかな?

テレビアニメについて

「天才バカボン」を知らない人のために私が覚えているアニメの内容を少し書いてみます。
仕立て屋にスーツを頼むバカボンのパパ。パパは仕立て屋に激安な値段でスーツを作るように言った。しかしそんな値段で普通のスーツを作れるはずがない。そこで仕立屋は紙でスーツを作った。それをパパが着て帰宅している時に雨が降ってきてスーツが溶けはじめた。それをみてバカボンが「騙されたんだよ」と言う。しかしバカボンのパパは「そんな値段でスーツが買えるわけないのだ、だからこれでいいのだ」と回答。
結構昔にみたアニメなので間違っているところがあるかもしれないけど大体こんな感じだったと思う!
常識では考えられないことをやってのけるのが面白い!原作では残酷な描写とかがあってアニメでは大幅な修正があったようですね。
ちなみにアニメは1971年9月から1972年6月まで放送されていたもので結構昔のアニメなんだね。「巨人の星」が最終回後に放送が開始されているようです。たぶん私がみたのは再放送だったのでしょう
ドラマではこの世界観をどう表現するのか楽しみです。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です