清原逮捕

清原和博 覚せい剤取締法違反で逮捕

Pocket

元プロ野球選手でバラエティ番組にも出演していた番長こと、清原和博さんが覚せい剤取締法違反で逮捕されたことが分かりました。自宅で0.1グラムを所持していた疑いがあるようです。取り調べに対し、「私のもので間違いありません」と容疑を認めているとのことです。

国民的スターがこのようなことで捕まるのは残念ですね。

スポンサーリンク

★覚せい剤所持は疑われていた?

清原さんは2014年から都内で奇行が目撃されており、クスリをやっているのではないかと疑われていたようです。週刊文春によると、

・ろれつがまわっておらず、何を言っているのか分からない

・踏ん張らないと立っていられないように見えた

・目つきが挙動不審者そのものだった

などと記載されていたようですね。

週刊文春は大学病院に入院した清原さんに直撃したところ、記者とカメラマンが暴行を受けたとも書いているらしいです。

まぁテレビで見てても温厚そうには見えないし聞かれたくない事をうだうだ聞かれるとイラっとするのも分かるけど暴力はいかんと思うな。

そういったこともあって今回の逮捕では「やっぱりやっていたか」という声も上がっているようですね。

★ファンの失望

プロ野球は日本でもファンが多いスポーツだと思います。憧れの多いスポーツだからこそ今回の清原さん逮捕で失望したり悲しい思いをしたファンも多かったのではないでしょうか。

私も子どもの頃にドームで野球を見たことがありますがその熱気はすごかったと記憶しています。

また、小学生の将来の夢を書く授業ではやはり男子はプロ野球選手やサッカー選手なんかが多かったですね。

大人も子どもも関係なく楽しめるスポーツで馴染み深いものです。みんなで集まって野球をした思い出を持っている人も多いんじゃないでしょうか。

社会に出てからも草野球チームに加入して試合などしている人もいるぐらいです。それぐらい日本では愛されているんですね。

今回の件ではそんなファンを裏切る形となってしまいました。もっと自覚を持ってほしかったという言葉も出ているようですね。特に清原さんは現役時代はスター選手でした。その分反響も大きかったことでしょう。

覚せい剤は一度やってしまうと元の状態に戻ることが難しいと言われているそうですね。学校教育でも薬物は絶対に使ってはいけないと教えられてきました。そんなものを使用して元の生活に戻るのは辛いと思いますが罪を償ってしっかり反省してもらいたいところです。

 

芸能人の逮捕も最近では珍しくないようになってしまいましたね。テレビに出てる人は認知度も高いだろうし批判も殺到するでしょう。そういう方々は憧れの存在として一般人からは一目置かれている立場にあるということを忘れないで頂きたいところです。

 

 

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です