ポケットモンスター最新作! 「サン」と「ムーン」に決定!

Pocket

ポケモンとして世界中で親しまれているゲームが本日2016年2月27日でちょうど20周年を迎えました。ゲームボーイで発売されたレッド、グリーンから始まったポケモンですが今まで色々な進化を続けてきました。そして今回、また新たな進化を遂げようとしています。ポケットモンスター最新作が任天堂3DSにて本年の冬に発売されることが発表されたのです。

スポンサーリンク

ポケモン最新作について

ポケットモンスター最新作はそれぞれ「ポケットモンスター サン」「ポケットモンスター ムーン」という名称のようです。これまで「レッドとグリーン」「金と銀」ルビーとサファイア」など2つが対となっている形で出てきていて登場するポケモンが違っていたりしました。初代のポケモンではモンスターをコンプリートするために通信が必要でしたね。友達を家に呼んで通信ケーブルを使って交換していたのを思い出します。現在は通信法も進化していて通信ケーブルからワイヤレス通信、そしてインターネット通信となっており親しい友達だけでなく、全国の人たちとのやり取りも可能となっているようです。
Pokémon Directから本日プレゼンテーションの映像が出ておりますので紹介します。
Pokémon Direct 2016.2.27 プレゼンテーション映像 – YouTube

こうしてみると長い歴史を感じますね。初代のポケモンは151匹しかいなかったのですが今では合計何匹ぐらいいるのでしょうか。コンプリートを目指すのもちょっと骨が折れるかもしれませんね。

これまでのゲーム内容について

ところでポケモンのゲームをやった事がない人もいるかもしれないと思ってザッとどんなゲームなのかをお伝えしたいと思います。
テレビアニメでは主人公のサトシがポケモン図鑑を集め、様々なトレーナーとバトルを繰り広げるというような内容ですよね。ゲームもだいたい同じ内容です。
基本的に野生のポケモンをアイテムのモンスタボールを使ってゲットすること。そして各地のジムリーダーを倒してバッジを集めることが目標となります。そして最終的にポケモンリーグを制覇する事でゲームクリアって感じかな。
全部のモンスターを集めなくてもクリアは出来るけれどポケモンの醍醐味はそこじゃない。
いかに多くのポケモンを集めて図鑑を埋めるか、そしてその中から自分の好きなポケモンをいかに強くできるかというところが一番のポイントだと思います。
そしてお気に入りのポケモンを連れてのバトル、これも外せません。友達同士でやると結構盛り上がるんですよね。子どもの頃はよく競い合ったものです。チートなんてしようものなら友達から罵声を浴びます(笑)
大人も子供も一緒になって遊べるゲームだと思うのでまだプレイしていない人は是非やってみて下さい!

バーチャルコンソール版の配信について

さて、先ほどの話を聞いてやってみたいと思った方に朗報です。3DSよりバーチャルコンソール版で「ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ」が本日配信されます。
このバーチャルコンソール版で集めたポケモンはなんと「サン」と「ムーン」に連れていくことができるように対応予定ということです。これならもしやってみて面白いと感じて最新作を買ったとしても無駄にならないね!
私のおすすめはピカチュウバージョンかな。弟が昔持っていたんだけどピカチュウを一緒に連れて歩けるという他にはないシステムがあったね。確か波乗りピカチュウとかいって電気タイプのくせに水タイプの技が使えるというようなのもあったね。
ピカチュウ好きなら是非「ピカチュウバージョン」をプレイしてみて下さい!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です