HKT48 指原莉乃 不倫スキャンダル後の女性の対応に嫌悪感

Pocket

アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さんが最近メディアでも騒がれている不倫スキャンダル後の女性側の対応について、「最近不倫とかになったときに、女性側がやけにメディアに出るパターンが多い」と指摘し、嫌悪感を抱いていることを明らかにしました。また、芸能人と付き合っていた一般女性がLINEのメッセージなどをSNS上に上げる行為についても同様に否定的な意見を持っているようです。

スポンサーリンク

不倫騒動後に女性側がメディアに出る行為について

簡単にいうとメディアに出て注目を集めるのが嫌らしい。これについてはどうなんだろうと思うけど芸能人なら注目を集めるということは悪い事ではないのではないだろうか。
テレビに出演する俳優さんとか芸人さんとかは名前を知ってもらってなんぼの商売だと思うんですが。
売れる前の話をテレビで取り上げていたりするけれど結構一般人から見ても悲惨な生活を送っているような気がするんですけどね。
仕事的観点から見ればスキャンダル後の売名行為は自分を売り出すための1つの方法だと思うんですよね。ただでさえ出演予定だったCMなどを降ろされたりして出演料も下がっていると思うし。
ほとぼりが冷めた時に新たに再出発をするための準備という考え方も出来るのではないかな。
とはいえ指原さんの言いたい事も分からないわけではなくて、不祥事とかで名前を売るんじゃなくて本職で勝負しろよって思わなくもない。スキャンダルを良いきっかけだと捉えるのは確かにちょっと邪道のように思えるかもしれません。

LINEのメッセージをSNSへ

これについては私もちょっとやってほしくないなぁと思うかも。相手が芸能人だからと言ってプライベートの部分を晒すっていうのはどうかと思うかな。
不倫をされて悲しい思いをしているとか怒っているとかいう気持ちもあるだろうけどそういうやり方で相手を貶めるような行為はあんまり関心はしないかも。
まぁ一般人からすれば芸能人との関わりはおいしいネタかもしれないけど相手も同じ人間だとういう事を忘れないでもらいたいと思うな。
街中で芸能人を見かけた時に勝手に写真を撮影する人もいるとの事ですが本当はそういうのも肖像権とかあるからやっちゃいけない行為なんですよね。マナー的にもひと声かけて許可をもらってからやらないと相手側も不愉快だと思うしプライベートの侵害ですよね。ましてSNSにアップするとかはありえない。
ようするに自分がされて嫌な行為や相手が嫌だろうなって思うようなことはやらないようにしないといけないんじゃないかということですね。
芸能人などテレビに出演しているような方は不倫スキャンダルとか避けれないでしょう。それだけ視聴者としては興味のある部分ではあるしね。
ただ今回の指原さんが苦言を呈するように、その件でやたらとテレビに出てるようなら嫌悪感を抱く人もいるでしょうから当事者としては注意しないといけない部分なのかもしれませんね。
またSNSに芸能人とのやり取りをアップする行為についてもやっぱり人間としてのマナーをしっかりと考えなくてはならないのではないでしょうか。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です