ドッキリ

哀川翔 ドッキリ企画で大激怒!

Pocket

19日に放送された「めちゃ×めちゃイケてるッ!」でドッキリ企画を受けた哀川翔さんが大激怒するという事態が起こりました。ドッキリ後、しばらくして笑顔が戻ったものの哀川さんがキレるとかなり怖いということが再認識できたようです(笑)

スポンサーリンク

★ドッキリの内容について

今回哀川さんが受けたドッキリは、シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」のサポーターとして打ち合わせをするという嘘の企画で呼び出し、背後からくすぐられたり、リトル清原からにらみつけられたりされていたようです。

その辺まではまだ笑っていた哀川さんですが最後のドッキリである生クリームがさく裂するという仕掛けではさすがにマジギレ。

ドッキリ大成功!のパネルを持って登場したナインティナインの岡村さんが謝るも「すいませんじゃねぇよ」と生クリームで汚れたジャケットをたたきつける場面も。

しかし最後は「いい加減にしろよ、バカヤロー」と笑顔だったそうです。

スタッフ一同謝罪するはめになったようですが許してもらえてよかったですね(笑)

★ドッキリで本当にキレるの?

ちょっと思うことがあるんですがドッキリ企画だとカメラもまわっているしどう考えてもおかしなことが起こるわけでしょ。

そうなるとなんとなく「ドッキリだなコレ」って考えそうなものですよね。そうなると初めからドッキリがあることが分かっていて演技している可能性もあるというわけです。

本当に知らせずにドッキリを行った場合、今回の生クリームさく裂でもそうですが高そうな服や装飾品を汚してしまって弁償させられたり名誉棄損や侮辱罪なんかで訴えられたりする可能性もあると思うのでリスクが高いような気がする。

昔は一般人に対してもドッキリをしかけていたそうですがそういったこともあり、現在市民に対してのドッキリは行わないようになったそうです。

そんな理由から最近のドッキリはいわゆる「ヤラセではないか」と思うんだけどどうだろうか。

 

 

ドッキリ企画って見てる分には面白いけどヤラセでないなら実際怖い人に実行するのって勇気がいると思うな。

下手すると干されるかもしれないしね(笑)

まぁヤラセにしろそうでないにしろ個人的には番組が面白ければそれでいいですけどね!

 

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です