iphone se 3月31日出荷予定

Pocket

アップルが発売しているiphoneの新作「iphone se」の出荷予定日が明らかとなりました。発表は21日にアメリカで行われた「Let us loop you in.」というスペシャルイベントで行われました。価格は16GB(5万2800円)、64GB(6万4800円)、予約は24日からで発売日は31日の予定との事です。

スポンサーリンク

「iphone se」の性能について

iphone seは4インチのディスプレイであり、iphone 6sと同じプロセッサを採用しています。5sと比べると速度は2倍でグラフィック性能は3倍と大きく上回り、また通信速度も速い。
5s同様小型サイズということで小さいのがお好みの方にとってはこの新型iphoneは使いやすいものではないでしょうか。
私の持っている端末はでか過ぎてポケットに入れにくいし取り出しにくいので苦労しています。大きいサイズはメモとかゲームとかする分には見やすくていいんですけどね。
持ち歩きするような機体はやっぱり小型のほうが需要が多いのかもしれませんね。

5sと6sの性能について

先ほど比較対象として5sと6sを出しましたがそちらのほうの性能も参考までに。
【5s】
2013年9月に発売された機種でOSはios7搭載、CPUはデュアルコア1.3GHz、サイズは4インチ
指紋認証センサーが搭載され、決済が簡単にできる。
スローモーション動画の撮影が可能
800MHzのLTEに対応など
【6s】
2015年9月に発売された機種でOSはios9搭載、CPUはデュアルコア1.8GHz、サイズは4,7インチ
3DTouchが搭載されたことで新たにPeekとPopという操作が可能
ディスプレイの大型化
バッテリー、データの容量増加など
あまり細かいところまで詳しく書く知識がないので申し訳ないのですが簡単に言ってしまえばiphone seは6sの性能を活かしつつ5sの大きさを保ったものという認識でよいかと思います。seには3DTouchが搭載されていないとか6sと比べて通信速度が劣ると言った違いは少々あるようですが。
ゆえに今まで5sを使用していた方にとっては性能が上がるのでメリットは大きいと言ったところでしょう。
正直文章で速度が~とか書いてもピンと来る人は少ないのではないかと思います。ですのでもし興味が湧いたら店頭で詳しい説明を受けてこれまでの違いや新機能など教えてもらったほうがいいかと思いますね。
私も機種変更の時などはお店の方に何を重視するのかを伝えてそれに合わせた機種を持ってきてもらい実際に見せてもらってから決めています。
私も含めて端末に詳しくない人からしたら機種選びはなかなか難しいものです。この記事で少しでも端末選びの参考になればと思います。

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です