熊本地震

熊本の大地震! 知っておきたい安否確認法

Pocket

14日に発生した熊本の地震ですがかなり大規模なものだったようです。震度7を観測し瓦礫の下敷きになる人もいるみたいですね。こういう大規模な災害の際に是非とも知っておきたい安否確認の方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

★グーグル提供 「パーソンファインダー」

これはグーグルが提供している安否確認サイトで探したい人の名前や携帯番号を入力することで安否が確認できるというものです。

また、現地にいる場合は安否情報を提供することもできます。

パーソンファインダー

★フェイスブック 「災害時情報センター」

こちらも安否確認のサイトでフェイスブックが提供しているものです。

災害が発生したら「友達に安否を知らせしましょう」という通知が届き、その後「自分の無事を報告」というボタンをタップすることでニュースフィードに投稿できる仕組みとなっています。

★災害用伝言板、音声お届けサービス

こちらは携帯大手メーカーであるau、ソフトバンク、ドコモが提供するサービスで名前や電話番号で安否確認ができます。

私はauを使用していますがスマホならアプリとしてデフォでインストールされています。


 

ここで紹介しているもの以外にも災害時のサービスを提供しているところもありますがだいたいメジャーなものだけを選んでみました。

特にお勧めはやはり携帯各社のサービスではないかと思います。スマホは現在まででもかなりの普及率があるし。

混線して使えないということはないと思いますが念のためにいくつか手段を持っておくと安心ですね。

もしも熊本県外から安否を確認したい場合、もしくは現地熊本から安否の情報を配信したいときなどに利用してみてはいかがでしょうか。

熊本県の早期復興を願って締めくくらせて頂きたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。よろしければソーシャルボタンでの共有をお願いします!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です