長野で山火事! 軽自動車が発火元か?

Pocket

長野市松代町山あいで10日、山火事が起こり、現在も消火活動が続けられているようです。火災が起きているのが分かったのが午後4時半ごろでおよそ3ヘクタールを焼いています。山は燃える木々がたくさんあるので消火活動は難航しそうな気がしますね。ちなみに現場近くには軽自動車があり、これが発火元ではないかと疑われているようです。

スポンサーリンク

発火の原因は?

この山火事が起こった原因はどうやら軽自動車によるものと見られているようです。現場近くには1人の遺体が見つかっているという情報もあります。
状況から考えると車内で焼身自殺を図った際に周囲に燃え移ったということなのでしょうかね。
それか車が爆発でも起こしたか。
詳しくはまだ分かっていませんが、車が発火するというのは異常な状況であったことは間違いないと思いますね。
車そのものに不良があって自然発火したのか、山から火が出て車に燃え移ったか、はたまた放火なのかというぐらいしか思いつかないや。

火には気をつけよう

火災の原因とは意外と身近にも潜んでいます。
よく報道されるのはタバコのポイ捨てですね。
タバコをポイ捨てしたことでその火種から周囲の物に燃え移り大火事になるという事例もありました。
また、コタツの中に濡れた洗濯物を入れておくのも危ないらしいしストーブによる火災もよく聞きますね。
ちょっとした油断が火事の元になったりするので注意が必要です。
私の周囲でも昨年は2件火災がありました。
ここで問題なのはどちらもお年寄りが住んでいたということです。
その内の1件は逃げ遅れて亡くなっています。
歳をとれば注意力というのも若い時と比べるとかなり落ちるそうです。
同居している方がいるなら火の元を任せないでしっかりと見ておいたほうがいいかもしれませんね。
また、近年は高齢化で1人暮らしをするお年寄りも多いと聞きます。
時代の流れとはいえ、ちょっと危なっかしい状況であることは否めませんね。
火災の厄介なところはどんどん燃え広がるところだと思います。燃えたのが自分の家だけならまだマシなほうで他の家に燃え広がればなんだか申し訳ないですよね。
山を燃やしたとなればこれは大損害になるだろうなぁ。
皆さんも火の管理はきっちりとやりましょうね。
最後までご覧いただきありがとうございました!
よろしければソーシャルボタンで共有をお願いします!

スポンサーリンク
Pocket

「長野で山火事! 軽自動車が発火元か?」への2件のフィードバック

  1. 報道では、「軽車両」ではなく「軽自動車」と伝えていましたが^^;
    軽車両って自転車とかリヤカーとか原動機を持ってない車両の事を指すんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です