九州高速無料化

九州の高速道路無料化? 熊本地震の影響緩和が目的か?

Pocket

16日の衆院予算委員会において、熊本地震の影響によって激減した観光客の回復を後押しするために九州高速道路無料化や減額を検討することを表明しました。東日本大震災での対策を参考に関係省庁との協議を行っていく方針だ。しかし無料化となるといい事ばかりではないような気もしますね。

スポンサーリンク

★無料化による影響

無料化と聞くと高速道路が利用しやすくなるのは間違いないのですが、そう考えるのは自分だけではありません。

無料化を機会に利用しようと思う人はたくさんいるはずです。そうなると高速道路に車が溢れかえり、渋滞が引き起こされる可能性もある。

渋滞が起きるほど車が多いと高速道路としての機能が損なわれ、低速道路になりかねない。

そうなると運送業のトラックとか大変だろうし事故が起こる可能性も高くなりますね。

個人的に無料化になれば嬉しいですが利便性が損なわれるとあんまり意味はないかなって気がしなくもないです。

★熊本地震の懸念が残っている

熊本地震が起こって1ヶ月程経過しましたが、未だ余震などがあるようで県外の人間から見ると遊びに行くにはちょっと懸念すべきところが多いかなという気はします。

例え高速道路が無料化になったとしても用心のためにまだ遊びに行かないって人もいるかもしれませんね。

観光に行くにしても報道を見て復興の状況や追加の地震の心配などの懸念事項が緩和されてからと考えるのが普通な気がします

まぁそれでもボランティアで熊本を訪れる人や支援物資を届ける人からすればありがたい対策ではあるのではないでしょうか。

あとは無料化で減った財源をどこで補うかという疑問がありますがやっぱ税金アップですよね・・・。


もし高速道路が無料化、もしくは1000円ぐらいで九州どこでもいけるのなら私は是非とも遊びに行きたいです。

何気に高速料金って高いですよね。

ガソリン代+高速代で結果、電車のほうが安く済んでしまうので選択肢から除外される(笑)

まぁ車ならバスなどを利用せずに好きなところへ行けるというのも魅力ですがそれでも何だか割に合わないような感覚になってしまう!

この対策が実施されて少しでも熊本の復興の後押しになればいいですね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。よろしければソーシャルボタンで共有をお願いします!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です