武井咲<第1回ミス美しい20代コンテスト>概要説明発表会に登場! 正直者で好印象!

Pocket

19日に東京都内で行われた「第1回ミス美しい20代コンテスト」の概要説明発表会に登場した武井咲さんが、当時出場した「第11回全日本国民的美少女コンテスト」の出場理由として賞金の200万円が欲しくて参加したと当時の心境を語りました。でもこういうことを隠さずに正直に言ってもらえるほうが視聴者からみても好印象ですよね!

スポンサーリンク
★正直は好印象!

最近問題となっている舛添都知事の政治資金の問題では、いかにうまく誤魔化そうかとしているのが伝わってきます。
政治資金も税金から支払われているということもあるのでしょうが、嘘を言われると報道を見ている視聴者としては
「正直に言って素直に謝れ」とか「ふざけたこと言うな」
などと不満をぶつけたくもなります。
そんな時に武井さんのこの報道はなかなか好印象だ。
そもそも個人的には賞金目当てでも全然問題ないと思いますしね。
それを批判されるならプロゴルファーとか棋士とかもある意味賞金目当てだろうから叩かれないとおかしい。
武井さんはMCからフォローされたようですが、テレビだからと言ってそれくらいのことは別に問題ないと思うのは素人の勝手な妄想でしょうか。
ちなみに武井さんは当時、賞金を狙った理由として
「お父さんが車が欲しいと言っていたから」
と親孝行な娘さんをアピール。これまた好印象だ。
人に何かしてあげたいと思うのは優しい心を持っているからだと思う。
私は心が荒んでいるようなので見習わなくてはならないかも(笑)

★「第1回ミス美しい20代コンテスト」って?

ところで冒頭に出てきた「第1回ミス美しい20代コンテスト」って何なのでしょうか。
これは「オスカープロモーション」主催のコンテストで、目的は「20代のモデル・女優として国内外で活躍できる人材の発掘」なのだそうです。
他のコンテストでは主に10代の応募が多いため、今回の「ミス美しい20代コンテスト」については20代にスポットを当てたコンテストということですね。
審査は第一次が書類審査、第二次が面接、最終が面接他という流れになっており、コンテスト結果は9月に発表予定だそうです。
ちなみに武井さんも当時目的としていた賞金ですが、グランプリ(1名)が賞金200万円と他受賞特典、準グランプリ(2名)が賞金100万円となっています。
私が超絶美少女であったなら参加したものを・・・。
でも腹黒かったらダメなのか(笑)
けどこのコンテストをきっかけに新しい綺麗なモデルさんや女優さんが増えるのなら芸能界としても視聴者としてもおいしいのではないでしょうか。
しかしグランプリは賞金200万円か。
武井さんも出れるなら出たいと思っているのだろうか(笑)
今はテレビで活躍しているしそれくらいの賞金はもう必要ないかな?
ともあれ、武井さんには今後も正直な心を忘れずにいてもらいたいと思う筆者でした!
最後までご覧いただきありがとうございました!
よろしければソーシャルボタンで共有をお願いします!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です