EU離脱

イギリスのEU離脱 懸念される為替市場

Pocket

最近の世界で起きた大きなニュースと言えば「イギリスのEU離脱」ですよね。EUは欧州連合と呼ばれ、独特な経済的、政治的協力関係を持つ民主主義国家の集まりだそうです。この共同体を離脱したことによって日本にも大きな影響が出ることが懸念されています。

スポンサーリンク

★EU離脱による為替市場の変化

最も予測するのが簡単なのが為替の変動ではないでしょうか。世界が動けば為替市場も変わる。まぁ当然と言えば当然ですね。

しかし、為替市場の変化を予測することは出来てもその内容、つまりどの程度増えるのか、減るのかなどの予測は難しい

為替は1円という金額が動いただけでも億単位の変動が起こるそうです。

世界経済が変わると大きな変動が起こる可能性が高いのでその金額が膨大になることは容易に考えられるでしょう。

投資家にとっては腕の見せ所なのかもしれませんね。

下手をすれば大損、うまくすれば大儲けの可能性を秘めている投資。

魅力的ではあるけれど一般人にはちょっと敷居が高い感じがしますね。

ギャンブルと似たような性質があるのは確かだと思うし。

★一般人における為替変動

為替は一般人には関係ないかというとそうでもないようです。

例えば海外からの輸入の値段が高くなると日本で販売する時に値段を上げないと儲けが少なくなってしまいます。

値上げをしないでいいよう企業は考えてくれているかもしれませんが限度があるのではないでしょうか。

売っても赤字になるようならその事業はやらないほうがいいですし。

たまに大手で~部門を潰したというニュースが出ることもありますね。

そんな関係でいわゆる物価が上がってしまうと一般人の私たちにとっても厳しい状況になるのではないでしょうか。

物の値段は上がるのに給料は上がらない。結構頭の痛い問題ですね。

そんなわけで私たちにも少なからず影響が出る可能性はありますね。


今後経済状況がどのように変わっていくのか注目しておいたほうがいいかもしれませんね。

いい方向に行くことを願いたいところです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!よろしければソーシャルボタンで共有をお願いします!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です