サラリーマンの小遣い

サラリーマンのお小遣いってどれくらい?

Pocket

新生銀行によると2016年男性サラリーマンの平均お小遣いは3万7873円で1979年以降で過去3番目に低い金額なんだそうです。現在の経済状況はあまりいいとはいえず、生活が厳しいゆえの結果なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

★約4万円で何が出来るか

さて、男性サラリーマンのお小遣い平均がだいたい4万円ぐらいとしてどんな使い道があるのか見てみたいと思います。

使い道は人それぞれですが4万円って案外すぐなくなってしまいそうな金額だと思います。

私の場合ですと主に交際費が大半を占めます。

友人との食事やその他遊びなんかでちょこちょこ使っていますね。

特に一番まずいのはパチンコです。

1人では行かないのですが誘われるとついつい断れずに同行することが多いです。

そうすると多い時は1日3万円ぐらい負けることもありますのでお小遣いのほとんどを使い果たすことになります。

また、夜に飲みに行こうという話になったときは大体平均7000円~1万円ぐらい飛んでいくことになります。

そこまでになるとお小遣いはほとんど使い果たしてしまいますね。

貯金をしようと思うなら生活を見直さないといけないかな(笑)

まぁなんにせよ他にも買い物をしたり趣味に投資したりするでしょうから4万円ぐらいなら簡単になくなってしまうということですね。

★お小遣いの節約のために

少ないお小遣いを枯渇させないためにはやはり節約する他はないと思います。

飲みに行く回数を減らす、お金のかからない趣味を探す、衝動買いを避けるとかやり方は色々とありますね。

その分欲求は満たされないのでストレスになるかもしれませんが(笑)

今の経済状況ではお小遣いを増やしてもらえることはそうそうないかと思います。

「増やしてほしければ稼げ」

などと言われた日にはぐうの音もでないかもしれませんね(笑)

働く男性サラリーマンには辛い現実ですがまぁうまくやっていく他ありませんね。

補足ですが今の時代はブログ収入やらyoutubeやらで副収入を得ている人も多いようです。

お小遣いが足りないのであればそういう副業などを探すのも一つの手かもしれませんね。


生活する上で自由に使えるお金って多ければ多いほど精神的な余裕は大きいと実感します。

私はいつも宝くじで4億円ぐらい当たらないかと願っています(笑)

まぁ確率的にみて非現実的なので自分の力でお小遣いを獲得する努力をしたほうがいいでしょうけどね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!よろしければソーシャルボタンで共有をお願いします!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です