Gear VR 感想

「Gear VR」 ギャラクシーs7予約特典を使用した感想

Pocket

先日、ギャラクシーS7予約特典である「Gear VR」が我が家に届きました。魅力は何といっても360°景色を見渡すことができることで、その場にいなくともまるで自分がそこにいるような感覚を味わうことができることだと思います。今日はそのGear VRを使用した感想を書いてみようと思います。

スポンサーリンク

★Gear VRは感動する

Gear VRは購入したギャラクシーS7、その他対応機種を装着して使用します。操作は本体をつけた状態で右側のほうにタッチパネルがあります。

視界は完全に覆われているのでタッチパネル操作は慣れるまでちょっと難しいと感じましたね。

映像をみるだけならそれほど問題はないのですが、ゲームをするとなるとその操作が多くなり一筋縄ではいかないです。

無料のアプリもいくつかあり、試しにやってみましたがなかなかうまくいきませんでした。

驚いたのは私もやっているソーシャルゲーム、コロプラの「白猫プロジェクト」があったことです。

アクションゲームで繊細な操作を必要とする白猫がまさかVR仕様で出ているとは思いもしませんでした。

もちろん届いたばかりで操作もおぼつかない私は途中で断念しましたがね(笑)

そのゲームはまるで上空から見降ろしているような視点でしたよ。

他にも映画アベンジャーズの視点が見れたり、海外の風景を楽しむといった様々な楽しみ方ができるようです。

ちょっと文字とか風景がはっきり見えないところがありましたが、今後期待できる機械だなと思います。

★Gear VRの外観について

ついでなのでGear VRを装着したら周りからどのように見えるのかをお見せしましょう。

1468028256673

正面から見るとこんな感じ。

目からレーザーでも撃ちそうなイメージですね(笑)

外でこんなのつけてたら怪しさは半端ないことでしょう。

20160709_10462920160709_104609

続いて横から見たGear VRです。

右の画像の窪みの部分がタッチパッドになっています。

奥行きが結構あるのが分かるのではないでしょうか。

重くはないけど大きさはあるので置き場所に困る(笑)

夏場は汗によってレンズが曇ることもあるようです。


10月にはプレイステーションからもVRが発売される予定だそうです。

工夫次第で映画やゲーム、観光業などで大いに活躍できる機械だと思いましたね。

皆さんもぜひ使用してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!よろしければソーシャルボタンで共有をお願いします!

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です